利用者の声
Interview vol.11

このコロナ禍でフルリモート。「家だと誘惑が多い」からね。

海外のベンチャー企業に就職して5年目になるtomoさん。このコロナ禍で完全にフルリモートになり、久々に日本に帰国。自宅だけでなく、シェアオフィスを利用される理由とは?

PROFILE
利用者の声_01 今日のお客様「Tomo」さん

利用シーン:1日回数券メイン
職種:デベロッパー
働き方:リモートワーク
交通手段:自宅から自転車で15分
メインパソコン:MacBook pro 13inch
よく使うアプリケーション:IntelliJ

─ご利用までの経緯をお聞かせください。

Tomoさん(以降 T)5年前から海外のベンチャー企業に就職していて、今回のコロナで完全にフルリモートになったので、久々に日本に帰ってきた感じですね。いま住んでいる場所がsonoがある隣のエリアなので、そこからレンタルサイクルで通ってます。

─はじめて来られた時は日本語が少したどたどしくて、格好も半ズボンにスリッポン。てっきり海の向こうから来られた方かと思っていました。笑

T ははははは。確かに海の向こうから来たからね。日本語を話すのも久々だったし、見た目もこんな感じだから。確かにアジアから来た奴と思われてもおかしくないですよね。

─自宅ではなく、ワーキングスペースを利用される理由を聞かせてください。

T 家だと誘惑が多いからかな。ぼくはよくシェアオフィスを使うんですが、ここだけに限らず、こういう仕事をする環境ってすごく大切で。仕事のパフォーマンスに直結するから。たとえば机の広さだったり、椅子の高さだったり。もちろん自分のモチベーションだったり。

sonoは、静かでWiFiのスピードも問題ないし。それと、ここのディスプレイがすごく良いんですよね。なかなかこういうスペースにあるモノって適当なモノが多いんだけど、ココのは高スペックで、画面が大きいし、目にも優しくて。あと、USB-C対応だからmacのアダプターを持ち歩かなくてもいいのが何気に嬉しいです。

どうしてもスタバとかカフェだとうるさくて。当たり前だけど、テーブルが狭いから、正直、仕事をするには向いてないですよね。WiFiのスピードも遅いし。あくまでもぼくの感想ですが。

まぁ、働き方ひとつとっても、いろんな選択肢があるってことはスゴく良いことだと思ってます。

─最後に、sonoについて感想をおねがいします!

T 大阪に来る前は2ヶ月ほど沖縄に居たんですけど、そこでもいろんなシェアオフィスを利用していて。良い場所って、オーナーさんの人柄がほどよく出ていますよね。

sonoにも共通したところを感じていて、オーナーさんは気さくだし、適度に話をしたりして、孤独感はないです。受付だけ人がいるって場所も結構あるので。

なので、すごく満足はしてるんですけど、強いて言うなら、営業時間をもう少し伸ばしてもらえたらと。

海外との時差が少しあるので、夕方から始まるビデオ会議が予定より長引くこともあったりすると…。なので19:00まで営業していだだけると嬉しいです!

ワーキングスペース&シェアオフィスsonoには、多様なバックグランドを持つ、様々な職種の方が、あらゆる目的で利用されています。働く場所をどこにしようか?出張先や出先でのスペースに悩まれている方。お気軽にお問い合わせください。

他の記事を読む